「潮風のメロディー」 清河宗翠:光ネット組合 - d9f9a

2019-01-13
カテゴリトップ > アートの友社
「潮風のメロディー」 清河宗翠『潮風のメロディー』
貝殻を耳に当てると聞こえてくる潮風の音 楽しかった海の思い出を懐かしむ
まだ幼さの残る均整がとれた姿、肌は若く滑らかさが感じとれる原型の造形と塗装技術。原作者の清河宗翠とブロンズ像造りに携わる技術者との高いレベルで融合しています。両手に余る大きな貝殻を耳に当てれば潮騒の音が聞こえ、貝殻を耳からはなして楽しかったことを思い出す少女は微笑んでいます。写実的表現力を発揮した美少女像の力作。

●寸法(約)高さ30.5×幅26×奥行12.5cm
●重量(約)4.6kg
●ブロンズ製
●作品証明書付

清河宗翠(きよかわそうすい)【作家略歴】 1964 富山県観光美術展、富山県展に出品。1966 武蔵野美術大学彫刻科に入学。     芸術院会員・清水多嘉示、造形作家・保田春彦、井上武吉に師事。1968  中尊寺金色堂の建立の際、箔師のスタッフとして参加。1976 『イマージュとその展望』展に出品。1977 『明日へのメッセージ』展に出品。1978 『未来への創造』展に出品。     日本最大立像「平和の像」建立の為、設計図面を担当。1979 「日本写真家連盟展」参考出品。1980 日本作家のパイオニアの結集『テント美術館』展に招待出品(同81年)。1984 『創造の騎士たち』展に出品。1993 この年以降、個展等を毎年開催。

アートの友社 美術品 工芸品 インテリア

『潮風のメロディー』
貝殻を耳に当てると聞こえてくる潮風の音 楽しかった海の思い出を懐かしむ
まだ幼さの残る均整がとれた姿、肌は若く滑らかさが感じとれる原型の造形と塗装技術。原作者の清河宗翠とブロンズ像造りに携わる技術者との高いレベルで融合しています。両手に余る大きな貝殻を耳に当てれば潮騒の音が聞こえ、貝殻を耳からはなして楽しかったことを思い出す少女は微笑んでいます。写実的表現力を発揮した美少女像の力作。

●寸法(約)高さ30.5×幅26×奥行12.5cm
●重量(約)4.6kg
●ブロンズ製
●作品証明書付

清河宗翠(きよかわそうすい)【作家略歴】 1964 富山県観光美術展、富山県展に出品。1966 武蔵野美術大学彫刻科に入学。     芸術院会員・清水多嘉示、造形作家・保田春彦、井上武吉に師事。1968  中尊寺金色堂の建立の際、箔師のスタッフとして参加。1976 『イマージュとその展望』展に出品。1977 『明日へのメッセージ』展に出品。1978 『未来への創造』展に出品。     日本最大立像「平和の像」建立の為、設計図面を担当。1979 「日本写真家連盟展」参考出品。1980 日本作家のパイオニアの結集『テント美術館』展に招待出品(同81年)。1984 『創造の騎士たち』展に出品。1993 この年以降、個展等を毎年開催。

アートの友社 美術品 工芸品 インテリア
ブロンズ像
価格
200,000円 (税込 216,000 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
1~2週間以内に発送予定
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く